ホーム

基本方針

 私たちは、医療(介護)の担い手として専門職に誇りを持ち、地域住民に信頼されるサービスを提供することを心がけます。

 在宅で支援を必要としている方へ、定期的に看護師、理学療法士等がご自宅を訪問し、主治医の指示の下、日常生活の維持・回復と健康管理を図り、生活の質を確保して快適な療養生活が送れるように支援していきます。

 柔軟(やわら)な対応を心掛け、看護師による安心感のもてる適切な医療処置と療養生活の支援、専門スタッフ(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)によるきめ細かいリハビリ、福祉用具・住宅改修のアドバイス、介護者へのアドバイス等を提供していきます。



◎主治医の指示の下、看護師による療養生活の支援
◎理学療法士・作業療法士・言語聴覚士によるリハビリテーション
◎看護とリハビリによる多面的なサービス
◎急性期から維持、慢性期まで幅広い対応

主治医や他事業所との積極的な連携により、より良いサービスの提供を心がけています。